あそこ 臭い 対策

デリケートゾーンの臭いは女性の悩みのトップ

デリケートゾーン(あそこ)は女性にとって悩みが尽きない部分ですが、特に多いのは黒ずんでいること、そして臭いがすること。
女性同士でもなかなか会話できないことですし他人と比べることもできず不安になります。
臭いが漏れるのではないかと気になって積極的になれないお誘いが来るのが怖いそんな切迫した悩みも聞かれます。

 

あそこのにおい解消

 

あそこのにおい対策しようがないかというとそんなことはありません。
原因をちゃんと知って原因別の対処方法をすればニオイは必ず良くなります。
アソコが臭う原因と具体的な対策方法をご紹介するので気になっている方は実際に実践してみてくださいね。

 

>>すぐに効果的な石鹸を見る

 

アソコが臭う原因

性感染症や膣炎などが原因

あそこがにおう原因として膣炎や性感染症などが挙げられます。
尖圭コンジローマやクラミジアなどはセックスで移る病気の代表格。
これらの病気にかかるとおりものが緑色になった膿のような臭いがしてきます。
しかしこれらの病気にかかるのは性交渉をしたことがある場合の話
一度も経験がないのですから性病にかかるはずがありません。
それなので無視してOKです。

 

 

アンダーヘアの未処理が原因

もしかするとあなたはムダ毛をそのままにほったらかしていないでしょうか。
パンツの中で寝癖がつくようになほど伸びていたりiライン(陰部のビラビラ部分)まで毛がびっしり生えていたり、こんな状態だと陰毛が汚れがたまりやすくなり不潔になって臭いの原因になります。
脱毛するならカミソリで処理するなムダ毛を適切に処理しましょう。

 

 

からだ用の石鹸あそこ洗っている

しっかり毎日お風呂で洗ってるはずなのなぜ臭いがするんだろうと思っている女性に多いのがボディソープをそのままあそこに使っていることです。

 

これがなぜ良くないのかを理解するためにデリケートゾーンの仕組みについて知っておきましょう。

 

女性のあそこには汚れがついても悪い菌が増えすぎないような仕組みがあります。深く調べている方ならデリケートゾーンの自浄作用という言葉を聞いたことがあるかもしれませんね。
まだ知らない方のために簡単に説明します。
雑菌には良いものと悪いものがあります。
あそこでは普段は善玉菌が活発に活動していて悪玉菌が増えないようになっています。
この善玉菌はデリケートゾーンの潤いに守られて住んでいます。
ボディソープは洗い流す力は強力でこの黒い成分を洗い流してしまいます。
それでボディソープで洗うと善玉菌が減ってしまい悪玉菌が増えてしまうんですね。
悪玉菌はおりものや汗といった汚れを分解して臭いがする物質に変えてしまいます。

 

 

あそこの臭いを正しく改善!対策方法

 

原因分かったところで正しい洗い方についてみていきましょう。
基本は清潔にすること毎日お風呂に入ってる方が多いと思いますが、その時に石鹸で丁寧に洗い流しあそこを清潔にします。
その時大事なことはゴシゴシ洗って必要なものまで洗い流さないこと石鹸の選び方も重要です。

 

 

市販の石鹸はあそこには強すぎる

上にも書いた通り市販の石鹸は洗浄能力が高いのでパソコンに必要な成分まで落としてしまいあそこを洗うのには適していません。

 

 

石鹸を使わないで洗う

ほとんどの方は石鹸を使っていると思いますが、たまにいるので解説します。
あそこの汚れは水だけで落ちません。
というのは皮脂腺から出た皮脂の成分やタンパク質の入っているおりものなどがついているからです。
このような汚れは石鹸成分でないと落ちないのです。

 

 

あそこを洗うのには専用ソープがおすすめ

あそこのにおい解消

落とすべきもの落としてくれて保湿成分は残してくれるそんな石鹸があそこ専用の石鹸です。
あそこの臭いが気になる女性のために作られている石鹸で市販のソープのような強力な成分ではなくマイルドな洗浄成分を使っているので汚れだけを落としてくれて臭いの対策をする上では最適な石鹸です。

 

 

あそこ専用石鹸ランキング正しく臭いのケアをする

 

ピーチジョンオイル

あそこのにおい解消

固形石鹸ではなくオイルでプッシュ式のあそこ専用石鹸
メディアにも掲載されたりしている人気の石鹸でアソコの臭いに抜群の効果
5万本が売れていて、違和感やにおいが気にならなくなったという口コミも多くリピーターが多いです。
商品の特徴としては、あそこに塗って心配なものは全く使ってない点
天然成分国産オーガニックにこだわっています。
匂いを落とした後にローズの香りが残るので、あそこの臭いなら悩んでいるなら一番おすすめ香料といっても決して強い香りではないですよ。

 

 

Lcのジャムハーバル石鹸

あそこのにおい解消

デリケートゾーン石鹸っていって真っ先に思い浮かぶのはジャムウ石鹸といってもいいぐらい有名
ジャムウ石鹸はいろいろある中でLCのジャムウ石鹸は日本人の肌に合わせてハーブ配合しています。
石油系の界面活性剤を使っていません。
13年以上売れ続けているロングセラー石鹸ですが、大きさがコンパクトで1か月しかもちません。
コスパ的には1本で2ヶ月もつピーチジョンのほうがおすすめ

 

 

ロンタルハーバルジェルソープ

あそこのにおい解消

こちらもジャムウ石鹸の一つ
ただし固形石鹸ではなく歯磨き粉のチューブのようなジェルタイプになっています。
固形石鹸と違って溶けたりしないので扱いやすいお泊まりなのに持っていかれるという口コミの評判。2本セットでしか買えないのがマイナスポイントですが、脇や乳首など別の部位も洗うからたくさんの石鹸が必要、そんな方におすすめの石鹸ですね。

 

 

膣の中まで洗うには

あそこのにおい解消

上で紹介した3つの石鹸はあそこの石鹸なのですが、残念ながら中を洗うことはできません。
中を洗うにはもっと刺激の弱い石鹸を使わないといけません。

 

膣の臭いに悩む女性に使われているがインクリアというジェルタイプの膣内洗浄剤
これならあそこの奥の方まで洗うことができます。
中から洗える商品が少ない中で乳酸ジェルで汚れがよく落ちるので口コミでの評価がとても高いですよ。

 

 

ピーチジョンオイルとは?

あそこを洗う石鹸

 

ピーチジョンのデリケートウォッシュオイルはあそこの臭いに効果を発揮してくれます。
このピーチジョンオイルが多くの女性に選ばれている理由は

 

 

風呂で簡単にケアできる

1日に何度も塗らないといけなかったりピーリングつけおき時間がかかったりすると大変
しかしこのオイルはお風呂で洗う時に普通の石鹸の代わりに使うだけで良いので簡単オイルタイプなので泡立てる面倒もありません。

 

保湿をしながら匂いが消せる

このオイルに特徴的なのは保湿をしながら臭いが落とせるところです。
ボディーソープで洗うと潤い成分まで落としてしまいますが、この石鹸なら必要な潤いを落とさずに匂いだけをきれいにすることができます。保湿はデリケートゾーンの環境を整える時に重要な役割を果たすので大切な成分ですね。

 

 

嫌な臭いを落とした後にはローズの香り

このオイルには天然のローズの成分が配合されています。あそこの臭いを落とすことは基本ですが、それに加えて良い香りがすれば印象が良くなりますよね。このオイルにはバラの王様といわれているダマスクローズのオイルが配合されているのであそこにほのかに上品な香りが残ります。

 

 

家族にも知られずに一人でケアできる

あそこの匂いが気になる記になるのですが、あそこの臭いに悩んでいるっていうことを家族にも知られたくありませんよね。この石鹸はそういうことにきちんと配慮していてボトルにデリケートゾーンウォッシュなどとは書いていないですし配達される時も品物名は書いていないのでバレる心配がありません。

 

あそこの臭いを改善するのはカンタン

 

男性も悩んでいるあそこの臭い

私たちあそこから臭いが漏れないようにこまめにおりものシートを交換するなどケアを十分にしているつもりですが、実は男性にも臭いが知られてしまっているようです。
このアンケートを見てみると女性の匂いが気になった男性が圧倒的に多いんですね。
大切な人からは臭いが強いと思われたくないものです。
自分でも匂いが気になるくらいのレベルだとやはり積極的に対策しておいたほうが安全かもしれません。

 

とても簡単ににおいをケアできます

あそこのにおいケアは誰でも手軽にできる陰部のケア商品が普及してくるにつれそこの臭いをケアすることはマナーになりつつあります。
ケアグッズを使えばお風呂で洗うだけで簡単に臭い対策ができます。
いつも使っている石鹸を変えるだけ、本当に簡単。

 

あそこの臭いが気になって仕方がないという方はケアグッズをぜひ活用してみてくださいね。